高知ごとごと

遠くても行きたくなるケーキ屋さん【安田家/やすだけ】高知・安田町

こんにちは! kotoです。 プロフィール

高知市から東に車で70分。

今回の目的地、安田町は面積の8割を山林が占める小さな町です。

水平線を望みながらのドライブは気分爽快♪

最近できた唐浜休憩所は、フォトスポットにもなっています。

近くに美味しいケーキ屋さんがあると教えていただき、早速行ってみました。

安田家(やすだけ)

2018年7月にオープンした安田家

オーナーさんは隣のガソリンスタンドで事務員として働きながら、副業としてお店を経営されています。

当時コンビニもなかった安田町に「子供たちがお小遣いで買いに来られる店を作りたい!」との思いから、仲良しの友達と二人で得意のお菓子を作ろうと決心。

だから安田家のお菓子はすべてリーズナブル。

会計時、あまりの安さにお客さんからは「もう一度計算してみて?」と言われるそうです。

シフォンケーキやチーズケーキ、プリンにクッキー。

旬の果物や野菜を使ったお菓子には、余分なものは一切入っておらず安心・安全。

心を込めて一つひとつ丁寧に焼き上げています。

やすだじかん

安田町には、沖縄時間ならぬ「やすだじかん」と呼ばれる、とってものんびりした時間の流れがあるらしい。

お店が留守の時は、ガソリンスタンドの店員さんが走ってきて接客をしてくれるとか。

「ゆるいねってよく言われます(≧▽≦)」

ダブルワークだけではなく、4人の子育てもこなすスーパーウーマンのオーナーさん。

仕事と家事の両立はさぞかし大変だろうと聞くと

「両立なんてしていませんよ!アハハハ♪」

オープンで明るい性格ゆえ、お客さんとの会話も弾み、安田家には笑い声が絶えません。

やすだじかん、好きだなぁ。。。

お菓子の紹介

安田家はテイクアウト専門のお店です。

※ご紹介する写真は筆者が自宅で撮影したもので、生クリームやフルーツなどは商品に含まれませんのでご了承ください。

子供たちに大人気の「クッキー」

手軽につまめるサックサクのクッキーが安田町の子供たちに大人気!

キャラメルナッツにチョコチップ、塩味やココア、どれにしようか迷います。

 

しっとりほわほわ「シフォンケーキ」

安田家の一押しはシフォンケーキ。

お店で撮影している時も、一度に5個、6個と売れていきました。

種類は日によって違うようです。

紅茶とリンゴのシフォンケーキ

フィルムをはがした途端に紅茶のいい香り♡

アップルチップが味に華をそえています。

チョコチップシフォンケーキ

チョコの甘さが控えめで、あっさりとした美味しさ。

しっとりウエットな食感はクセになります。

 

もったりした「カボチャケーキ」

濃厚で、ずっしりとした重さがあります。

カボチャ本来の美味さが引き立ち、小さいのに大満足の一品です。

 

種類豊富な「チーズケーキ」

安田家で一番種類が多いのがチーズケーキ。

コーヒーに紅茶、柚子や芋、マスカルポーネなど盛りだくさんです。

お芋のチーズケーキ

フワッと軽いのに、濃厚さもあり。

口の中でホロホロと溶けていく、お芋の優しい甘さに幸せを感じます。

ゆずのベイクドチーズケーキ

私の一押しがこちら。

柚子の香りが食べた瞬間、口いっぱいに広がります。

爽やかさだけではなく、柚子独特のほろ苦さも味わえる大人の味です。

 

価格について

  • クッキー    100円
  • プリン     150円
  • シフォンケーキ 200円
  • その他のケーキ 200円~280円

2022年3月現在の価格はこちら。

しかし材料高騰のためやむを得ず、4月から変更されるそうです。

商品により20円~50円アップになります。

 

おわりに

お菓子が売れる時、安田家の二人はお嫁に出す気持ちで見送るそうです。

そんな想いのこもった、美味しいお菓子を是非味わってみてください。

一度食べると、遠くてもわざわざ買いに行きたくなりますよ!

今日も安田町には、明るい笑い声がこだましていることでしょう。

 

 

安田家/やすだけ

住所    安芸郡安田町唐浜2739-10

電話番号  0887-30-1827

営業時間  10:00~18:00

定休日   無休(臨時休業あり)

駐車場   1台

 

絶妙な握り加減のおにぎりに感動!【カフェ・いなかじかん】高知・安田町高知県・安田町にある『いなかじかん』の紹介記事です。アロマサロンとカフェが一緒になったお店。新鮮野菜と自家製米で作られた、おにぎりランチが絶品なんです!グルテンフリーのおやつもオススメです。...